#017 接客裏話? お客様の顔と名前を一致させる方法

2020年09月30日
今回は山人でもつながりの深い、くるみの日に収録ができました。貸し切り野天風呂一寸に迫り出すように生えているくるみの木はお客様の好奇心を大いにくすぐってくれます。昔は冬に炬燵を囲みながら、くるみを家族で食べていたんだそうな。山人でもそんな時間のご提案ができたらとても嬉しいです。今日のお花は豪華5種類!カンニングした感が満載のトークが広げられますが、山人スタッフとしてのプライドが垣間見えることが嬉しいです。今日の大きいトピックスとしてミズコブの実食。まかないの天丼定食がブレイク中に見られます!山人調査団は焼地台公園と女神山へ。オロセの吊り橋、白糸の滝、鳥海山。いろいろ体験できたようですね。これからもお客様に西和賀町の良いところをお伝えできるような体験を積極的にしていきましょう!さて、本日のゲストは山人の期待の新卒スタッフ「伊藤千夏」さん(山人スタッフ最年少20歳)です。グラフィックデザイナーとして既に山人に作品を提供している彼女の山人入社のきっかけ、これからの展望とは…?次回のゲストは誰かな…?もしかしたら多分もう1人いる女性の新人スタッフの方じゃない?
>> 山人-yamado-のメールマガジンを購読する(ラジオの更新情報を受け取れます)


お便り投稿フォーム

パーソナリティー

Ullah Md Hadaet

Ullah Md Hadaet

国立バングラデシュ大学大学院卒。哲学博士。東京で4年間、日本語とビジネスを学んだのち、山人に入社。鍛え上げた強靭な肉体と持ち前の哲学思考によって、山人のあるべき未来を科学していく新時代の開拓者。

中村 幸大

中村 幸大

青森県六ヶ所村出身。画家。独自の世界観をもつ4コマ漫画を得意とするが、山人では水彩を中心とした作品を即興で描き、多くのお客様に「旅の思い出をかざる1枚」を提供しつづけている。草原のように温かみのあるハスキーボイスと、天性のサーバントリーダーシップで仲間を導いていく、良心的存在。