#015 初ゲストはどんな人?山人の新メンバー登場

2020年09月20日
今回はいきなり食レポに挑戦!西和賀町のかんざらし蕎麦を啜ってみました。調査団は久しぶりの未来の森:湯川沼へ。西和賀町の環境保全地域に指定されているまさにスーパーナチュラルなところ。ヒメシャガ、サルマンエビネなど絶滅危惧種もいる森です。きのこの時期にも突入してきました。先日のテレビ岩手ニュースプラスワンはご覧いただけたでしょうか?二人は一緒に見てこれまでの歩みに(まだ早いですが)涙を浮かべたそうです。今日のゲストは山人に2020年12月に山人に入社した期待の新人「西尾颯記」さんにきていただきました。お話が盛り上がって楽しい会になりました。次回はどんなゲストを呼べるかな・・・?
>> 山人-yamado-のメールマガジンを購読する(ラジオの更新情報を受け取れます)


お便り投稿フォーム

パーソナリティー

Ullah Md Hadaet

Ullah Md Hadaet

国立バングラデシュ大学大学院卒。哲学博士。東京で4年間、日本語とビジネスを学んだのち、山人に入社。鍛え上げた強靭な肉体と持ち前の哲学思考によって、山人のあるべき未来を科学していく新時代の開拓者。

中村 幸大

中村 幸大

青森県六ヶ所村出身。画家。独自の世界観をもつ4コマ漫画を得意とするが、山人では水彩を中心とした作品を即興で描き、多くのお客様に「旅の思い出をかざる1枚」を提供しつづけている。草原のように温かみのあるハスキーボイスと、天性のサーバントリーダーシップで仲間を導いていく、良心的存在。